帝京高校吹奏楽部〜Teikyo Jazz Orchestra Swinging Honey Bees〜

音楽室は中学校の合唱コンクールの準備が始まるのでレイアウトが変わります。毎年各クラスの熱い戦いが楽しみです。

ごあいさつ

季節外れの台風が関東に接近中の週末に何とか中間考査は終わった。結果は台風と同じく嵐の予感であるが、それぞれ全力を尽くしたに違いない。常に前を向いて歩くべし!期末考査の準備に抜かりのないようにするべし!
秋も深まり10月下旬から11月にかけてのクラブの行事は野球とサッカーの応援と2つのイベントの出演である。野球は春の甲子園をかけての大会でサッカーもお正月の全国大会かけての大会である。何とか勝ち進んで欲しい。応援も抜かりのないようにしっかりとサポートさせていただく。
そして、二つのイベントは11月3日(祝金)、地元は上十条2丁目会館で十条銀座新キャラクター決定最終選考会での演奏である。と11月18日(土)、イオンスタイル板橋前野町店でのアートパフォーマンスショー。文化祭の再演でダンス部とのコラボレーションでダンスとビッグバンドジャズの演奏である。どちらも楽しみなイベントである。多くの皆様にお越しいただきたい。
注意:応援予定につきましては現在大会が進行中です。吹奏楽部とチア部の応援が決まった日程のみ、このホームページでは随時予定を掲載いたします。

イオンスタイル板橋前野町イベント。

●十条銀座新キャラクター最終選考会●
日程:11月3日(祝金)13:00〜
会場:上十条2丁目会館(三井住友銀行ウラ:北区上十条2-25-9)

●帝京高校吹奏楽部・ダンス部出演 ビッグバンドジャズ演奏&ダンス●
アートパフォーマンスショーinイオンスタイル板橋前野町
日程:11月18日(土)第1公演14:00〜第2公演15:30〜
会場:イオンスタイル板橋前野町店 屋上特設会場

十条紹介の動画より
1、十条銀座商店街 東京都北区
2、駅から町から「十条駅」
3、十条の消えゆく踏切たち

(17.10.20/ 顧問・後藤健一 / 過去の「ごあいさつ」はこちらから)

更新情報

9/19☆ニュース「第14回さいたま新都心Jazz Day」の詳細をアップしました。
8/25☆レポート「ビリー・キルソンカルテット ワークショップ」、「第26回スチューデントサマージャズフェスティバル2017」、ニュース「秋の遠征について」をアップしました。
8/22☆スケジュールに追加しました。
8/3☆レポート「西東京ジャズフェスティバル」、「第99回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会応援」をアップしました。スケジュールのハママツジャズウィークに情報を追加しました。
7/27☆レポート「平成28年度卒業式」、「春季東京都高等学校野球大会応援」、「JUSTSWING 17th BIGBAND CONCERT」、「スコット・レイサム先生レッスン」をアップしました。
7/23☆レポート「第26回スチューデントジャズフェスティバル2017・東日本大会」、「日本工学院・ハイレゾレコーディング実習」、「第42回定期演奏会〜Teikyo Jazz Night 2017」、「帝京グループ入学式」、「新入生歓迎LIVE」、「新入生歓迎会」をアップしました。
6/27☆野球応援日程をスケジュールにアップしました。優勝の願いを込めて全日程掲載しております!!
6/19☆レポート「小石川中等教育学校・府中高等学校・帝京高校 3校合同交流会」をアップしました。
5/30☆年間スケジュールを更新しました。
4/16☆大変遅くなりましたが、レポート「蜂桜祭」、「サッカー応援」、「中央工学校クリスマスチャリティーコンサート」、「クリスマスコンサートinけやきひろばイルミネーション」をアップしました。
4/8☆「スケジュール」を追加しました。
3/16☆レポート「ラジオ関西「KOBE JAZZ-PHONIC RADIO」収録」をアップしました。

皆さまご無沙汰しております。
早いもので先日1学期の終業式が無事に終わり夏休みに突入いたしました。
吹奏楽部では中間、期末考査ごとに成績チェックをしております。赤点の数が多ければ部活動が制限されます。
今年度から考査の点数の結果だけではなく成績通知書の確認もいたしました。
成績通知表をみると部員の諸君は大変健闘しておりました。1年時には赤点が多かった生徒も上級生として気持ちが引き締まってきたようでその数はだいぶ減っておりました。
「部活をやっていると忙しくて勉強ができない」そんなことは全くない!ということを部員生徒たちが身をもって証明していると感じました。
ジャズも応援も勉強もそして遊びも。この夏忙しい中たくさんの経験をへて一回りも二回りも成長してくれるのを楽しみにしています。
(17.7.20 / 副顧問・伊藤美千子)

夏休みの活動が30日で終わりとなりました。
原先生のワークショップ後の生徒の表情からは、充実感が感じられました。1学期末考査明けに「いい夏休みだったと、最後に思える夏休みにしよう」といった趣旨の話をミーティングでしましたが、改めまして、部員の皆さんいかがでしたか?
SJFへの準備が中心だった前半も、新体制下でのバンド作りに追われた後半も、どちらも順風満帆に進んだわけではありませんでした。しかし、課題を見つけて逃げずに向き合い、それを克服して成長する、そういった姿勢は身についてきたのではないかと思います。部員の皆さん、Jazzを通して学んだ主体性を、これからの学校生活にも生かしてくださいね。
この夏休み、数多くのステージやワークショップで、本当に多くの方にご支援いただきましたこと、この場をお借りしまして御礼申し上げます。
9月以降も、数多くのステージが予定されています。TJOのJazzをお楽しみいただけるよう、これからも精進してまいります。明るく前向きに*1やっていきましょう!
*1 On The Sunny Side Of The Street -Trombone Shorty
今年はフジロックに参戦してました!
(17.8.31 / 副顧問・根岸昌平)